谷本昌巳のあれこれ日記
日々の出来事と仕事の事、織り交ぜながら・・・思い出なども時々は。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あ~、疲れました。
天神橋
昨日は記事投稿をお休み
頂いて いざイカ釣りへ、3年ぶりの日本海 
桟橋に着く頃、なに雨・・これが結構な降り暫し相方さんと様子を。
しかし、ほーらね準備が出来たら雨もあがって、夕焼け小焼け。
早速出港、穏やかな海面 順調な船出、時刻17時一寸まえ
操漁海域は写真にある橋の15キロ程の沖合、小生としては2年ぶりの
イカ釣り、去年、一昨年と釣果無くプロの漁師方も、お手上げだったと
聞く、さて今年はどうかな?
なにせ今年、初めての漁だから様子が全く解らない。漁場へ着いて
仕掛けの準備、先ずは餌の小魚をサビキ、10センチ前後の鯖の子
5、6匹。同じく鰺の子2、3匹。ようっしこれで充分 
ん、たったそれだけで? 良いんですこれで・・わけは後ほど。
さっそく今年最初の第一投 どうかな、どうかな?
ふと周囲見ると、なんとさっきまで見える範囲、この船いれて3艇
だったのに数えきれぬ程の船、船、船。
この数の船が暗くなると、漁り火点けますから遠くから見ると
随分とロマンティックです。
船上での漁はそれとは 違ってモウ大変。
漁り火点けてから、延々と5、6時間 皆さんせっせと釣るんですわ。
で、釣れたのかって、長くなりましたんでそれは次回。


    漁り火の  集まる処  イカと遭い
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekunoya.blog16.fc2.com/tb.php/3-96fe9b7a
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。