谷本昌巳のあれこれ日記
日々の出来事と仕事の事、織り交ぜながら・・・思い出なども時々は。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お家の料理評論家P3。
笹身の照り焼き

本日の一番目
小アジの照り焼き。この一品はタレの焼けた香ばしさと
下味のニンニクの風味が後から口の中一杯に広がります。
酒の肴としても、ご飯のおかず としてもなかなかの
物です。
コショウの葉の佃煮と塩タラ

二品目 こちらは昔の食べ物、先ずコショウの葉の佃煮
これは田舎料理の一品、隣の皿は干しタラ(塩タラ)の
焼き物どちらも塩っからいんですが子供の頃からの
好物です。
噛めばかむ程味が出ます。お茶漬けにもグウーーー。
ついでにお腹もグウーーー。
牛肉とゴボウの甘露煮

三品目は牛のバラとゴボウの煮しめ とでも言いますか
目の離せない一品、焦げないタイミングが味付けと
なるゆえ辛すぎたら大変です。
失敗の許されない料理です・・・あっ辛。

次のページもどうぞ>>>>
焼ピーマン

こちらは何処にでも在りそうな焼きピーマン、以前はピーマンでなく
焼コショウだった様に記憶しますがいずれも皮を取ったもの、
皮付きの品 両方在る様に聞きます、皮付きは焼きが浅く
歯ごたえを楽しめ、一方は柔らかく
皮むく手間が要ります。薬味に辛子など少々。胡瓜の中華和え

ここで漬け物がわりに胡瓜の中華風味
味付け醤油とゴマラー油、こそっと隠し味の
中華タレ なんともいい味・・いやいや
手前味噌でした。皆さんお試し下さい、
詳しいレシピはコメント下されば!”#$。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントありがとう~
がんちゃんさん(がんちゃんでいいですか?)、コメントありがとうございます!
FC2ブログの訪問者機能っていいですよね。自分は凄く気に入ってます。
ううう、それにしても美味しそうな料理の数々。
自分は酒飲みなので、こういう料理はグッときます。体にもよさそうですよね~
また、お邪魔しますね。今後ともよろしくお願いします~
2005/08/23(火) 12:53:44 | URL | こんぶ #mQop/nM.[ 編集]
RE、ハイいいです!
さんは要りません。
お酒がお好きなんですか、と言う事は
左利き それともウワバミ はてさて
ザルかな?こちらこそ宜しくどうぞ!
2005/08/23(火) 18:13:27 | URL | がんちゃん #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tekunoya.blog16.fc2.com/tb.php/27-986130ad
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。